低振動・低騒音ドリルのトップメーカー オリエンテック    
 
HOME 製品紹介 会社案内 お問合せ

 S・M C工法 ステンレスピンニング工法

外壁工事の安・近・短


【 特 徴 】
特許取得済 S・MC工法の写真

 従来の注入ノズルでは、穴の奥から樹脂を入れることができず、空隙部分(エアー溜まり)が発生し、充分な樹脂を入れることができませんでした。また、内部に残った空気により、樹脂が押し戻され、ピンも一緒に押し出されることがありました。
 パーフェクトノズルは、これを改善すべく開発された注入ノズルです。穴の深さに合わせてノズルの長さを選ぶことにより、穴の奥底から樹脂を注入することが可能になりました。
 また、ピン挿入後の後処理も、予め外壁の色に調和させたマスキングキャップを使用することによって、穿孔→樹脂の注入→ピンの挿入といった僅か3工程の作業での工事を実現しました。

※マスキングキャップは従来品と異なり、特殊リング加工が施されており、リングが、タイル等の穿孔部分と密着し、ピンの抜け防止の役目を果たすとともに樹脂漏れを防いでおります。





【 製品のご案内 】

  1.パーフェクトノズル(ネジピッチPT1/8)

 
ノズルの写真


使用ノズル長 (m/m)
推奨穿孔長 (m/m)
15
30〜40
25
40〜50
35
50〜70
55
70〜
 ※4.0〜6.0までの下穴にご利用できます。

 ※各サイズ1本ずつのセットとなります。
   尚、同ノズル長4本セット組もご用意致します。

  2.マスキングキャップ(全ネジピン付)  略称: S・M C
マスキングキャップ(特許取得済)

 

全ネジピンネジ径
全ネジピン長さ(m/m)
キャップ口径(m/m)
ドリル径(m/m)
M 3
30・40
5.5
4.0
M 4
30・40・50
6.5
5.0

M 5

30・40・50
7.5
6.0

 ※上記以外の長さは、特注品となります。

 ※最小オーダーは500本となります。




施工手順

 

製品メニューへ戻る

株式会社オリエンテック 〒341-0034 埼玉県三郷市三郷 2-2-11 中村ビル
TEL.048-952-9900  FAX.048-952-9910   info@orientec.jp